読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロディの値段!

小学1年生の娘が念願のピアノ教室に通うことになり!ピアノと一緒にこの本を娘にプレゼントしました。最後の展開に涙が溢れて!子供より泣いてしまいました。ピアノと一緒に大切にしてほしいなぁと思います。

コチラですっ♪

2017年03月28日 ランキング上位商品↑

メロディメロディ 〜だいすきなわたしのピアノ〜 [ くすのきしげのり(作)、森谷明子(絵) ]

詳しくはこちら b y 楽 天

読んであげたら、誕生日には半年早かったけど、クリスマスに購入した電子ピアノに、娘は、ハーモニーと名前を付けました。そこも、かぶってしまいました。普段は図書館で絵本を借りる事が多いですがこれは買って良かった!図書館で借りて大好きだったので!ピアノを習いはじめる娘のお友達にもプレゼントしました。表紙の絵に一目惚れ。音楽記号なんかもちりばめられていてよかったです。娘のピアノの先生は八十を超えた方ですが!娘がこの本を持ってレッスンに行き!読んであげたらしく!大変喜ばれました。ただお話し全体が個人的にはそれほどだったので…。そして!ピアノを通して人生まで描かれていて!感動し!何度読んでも!最後は涙が溢れます。即注文しました。すみません、☆2つとなっとります。。ハーモニーちゃんと呼んで!毎日練習しています。最初に子供に読み聞かせをした時にウルッとしていまいました。内容は大人でも感動してしまうような、ほっこりした気持ちになる絵本です。本当にステキなお話です。たまたま聴いたラジオの絵本の読み聞かせ。一台のピアノが長い年月を得て再び弾かれるようになるまでのお話です。こんなやさしい絵本は久しぶりに出会えました。先日お誕生日を迎えた娘にも身近に感じるようなお誕生日ケーキの絵が裏についていたりして、とても可愛らしい絵本でした。ピアノへの愛を感じます。ピアノを始めた五才の娘に、思いを込めてプレゼントしました。もし、誕生日にピアノを買えば、この本の主人公と同じ六才でした。別に悲しい話ではないけれど!心が豊かになります。以前!図書館でこの本に出会い!気に入っていました。ダルセー○ョなんかはグッドでした。心に響き!早速検索。ジャケ買いってやつですね。5歳の娘に購入しました。物を大切にする心 忘れたくないですねオススメの本でしたので、気になり購入してみました。